Tea for one

紅茶を飲みながらバラを見る、幸せなひと時

小さなベランダ格闘記です、イングリッシュローズがメインです。

待っていたよ!アイルのシュート


辻井伸行ピアノ・ソナタ第8番(悲愴)第2楽章

NHKであった「認知症の第一人者が認知症になった」、とても良かった。

長谷川和夫先生が認知症になられてその姿をおった番組でした。この曲は奥様が自宅でピアノで弾かれていました。

 

2,3日前に、挿し木のアイルの鉢を何時ものように観察していたら、土の中に何かある、、、!もしかしてシュートの芽?(アイル=セプタード・アイルER)

大好きな

大好きなセプタード・アイルにシュート!

 

f:id:tangerinekun:20200111221201j:plain

ボケて見にくいですが、シュートでした!!

これで株元が3本になります。今年で多分5年目の挿し木株です。

 

今日は15リットル鉢の土の入れ替えをやっとしました。

クレア・オースチンともう一つ。ついでにグラハム・トーマスも根の確認、ついでにジ・オルブラント・ランブラーも~。で4鉢。疲れました。

 

クレアは今年3年目になりますが、来てから一度も中を見ておりません。特別にクレアが調子悪くて枯れかかった事も無く、大鉢でも夏は過ごせるのです。DAホームページにも環境の変化を受けにくいから大鉢を勧めてあります。

これを夏越出来る土の配分へ変えて、元の鉢へ。きっと元気に育ってくれるはず。

途中、ギョ!っとしたことがありました。

f:id:tangerinekun:20200111223148j:plain

3×4の癌腫でした。

様子観察ですね、クレアさん。

で、気になる株元の枝を思い切ってカットしました。

f:id:tangerinekun:20200111223826j:plain

やはり、中に影響が出ていました。切って良かった。シュートが出るのを待ちます。

 

家は、去年の最後のゴミ出し日に葉をむしったんですが、もう芽吹きが凄いんです、、、。寒くないもんね、、、。もうちょっと寒くなって欲しいです。

f:id:tangerinekun:20200111224837j:plain

これはエミリーブロンテのシュート。エミリーはとっても丈夫です。未だ春しか花は見たことないけど( ´∀` )

f:id:tangerinekun:20200111225317j:plain

ピルグリムのシュートの芽。

 

後の作業は芽の出方を見てから剪定して予防消毒して、肥料が来るのが2月頭なのでそれから寒肥を施したいと思います。

 

f:id:tangerinekun:20200111230041j:plain

ミル・オンザ・フロスの花。15ℓ鉢。

他にも咲きそうな蕾があるんです。

グリーンアイスは咲き乱れているし、、( ´∀` )

休眠出来るのか?

ま、いいか。