Tea for one

紅茶を飲みながらバラを見る、幸せなひと時

小さなベランダ格闘記です、イングリッシュローズがメインです。

ローズ・シナクティフとスノーグース

 


The Cardigans - Carnival

この素朴さ?が素敵。

 

今日は良いお天気です。秋晴れ。

またもやの豪雨災害、被災された方々にお見舞い申し上げます。

 

バラ栽培でもいえる事ですが、こちら九州では夏の暑さに耐えれる品種選びが重要になっています。

猛暑、豪雨、台風、(ここに地震もいれます)これからの気象変動に対処していかなければと思う次第です。

実際、今日も半袖でOKですし、もうすぐ立冬、何ですけど?!

 

調子を崩していた2種のバラ。(他に様子見のアンブリッジ・ローズもあるのですが、変化が無いのでここには入れません。)

ローズ・シナクティフ。

去年きたバラですが、全く成長していない上に株元は黒シミだらけ。トップジン塗布で養生していますが、デルバールのバラなので強いとは思うのですが、

日差しの少なさもあったのか、さっぱりです。

そんな中でも花が時々咲きます。(咲かせないとダメになった時に花も見れなかった、、、って後悔しますから)

どうしても香りがしりたくて買ったバラ。

f:id:tangerinekun:20191027122034j:plain

f:id:tangerinekun:20191027122203j:plain

f:id:tangerinekun:20191027123200j:plain

f:id:tangerinekun:20191027123553j:plain

f:id:tangerinekun:20191027123649j:plain

f:id:tangerinekun:20191027124658j:plain

f:id:tangerinekun:20191027125058j:plain

f:id:tangerinekun:20191027125152j:plain

f:id:tangerinekun:20191027125215j:plain

蕾から開花まで、いかがでしょうか?

高芯咲きだけど美しい。香りは資生堂に採用されているくらいだから良い香り。

元気になって欲しいな。

 

一方スノーグース。

イギリス旅行から帰って来てからさっぱり、でしたが最近復活。

サイド・シュートが出ただけでも奇跡的かなと思っていましたが、

f:id:tangerinekun:20191027125755j:plain

手前にシュートが!!

嬉しい~。サイドも横の枯れ株を避け伸びているし。元気に育つのだよ。

 

復活と夏をどうにか乗り切ったバラ達ですが、今年はこの液肥を使いました。

www.komatsugarden-online.com

初めて知ったのはこちらのブログ、verandarosegardenさんです。

 

verandarosegarden.hatenablog.com

こちらで紹介されていてとっても高いと思ったんですが、使ってみました。

3種類あって、元肥追肥もこちらを使用してみました。

効果は上記の通りです。

 

380ccでかなり高いですが、小さいのはすぐ無くなりますから^^;

高いバラを何度も枯らす事を思えば、この出費は仕方ありません、、。

何年間かベランダガーデ二ングしてきましたが、

今までのまとめも何時か、いつか、記事にしたいと思っています。

 

さて前記事のこの子。

f:id:tangerinekun:20191027133616j:plain15ℓ鉢で踊っています( ´∀` )

 

私的に超お勧めのバラ、ジェームズ・L・オースチン、今日も美しく咲いております。

f:id:tangerinekun:20191027133916j:plain