Tea for one

紅茶を飲みながらバラを見る、幸せなひと時

小さなベランダ格闘記です、イングリッシュローズがメインです。

カーディフ城~ウェールズ①2019イギリス旅

やっとカーディフ城です。

前回のコッホ城とセットで訪問されるのをお勧めします。

ロンドンからだと日帰りでOKですが、街の散策はあまり出来ないかもしれません。

 

丁度祭り、、?フェスが有っていて、私たちが行った翌日がポール・ウェラーの出演だったのですよね、、、会場の準備が行われていました。

城外から。

f:id:tangerinekun:20191227074350j:plain

f:id:tangerinekun:20191227074439j:plain

f:id:tangerinekun:20191227074519j:plain

城内のフェスの会場。

f:id:tangerinekun:20191227074609j:plain

いきなりですが、メインの「アラブの間」の天井です。

f:id:tangerinekun:20191227080326j:plain

色んな所に出てくる、動物の絵や彫刻が良いんですよね。

f:id:tangerinekun:20191227080507j:plain

ラクラっするでしょう。

f:id:tangerinekun:20191227080619j:plain

 

f:id:tangerinekun:20191227080716j:plain

f:id:tangerinekun:20191227080757j:plain

f:id:tangerinekun:20191227080830j:plain

f:id:tangerinekun:20191227080901j:plain

これも暖炉の手前の黒い柵の上は、、、犬ではありませんか?

色んなところをよく見て探してみてくださいね。

人物の顔が凄く優しくていいんですよね。

是非拡大してご覧ください。

f:id:tangerinekun:20191227081202j:plain

f:id:tangerinekun:20191227081247j:plain

f:id:tangerinekun:20191227081327j:plain

f:id:tangerinekun:20191227081403j:plain

この天使たちも素敵なんです!

f:id:tangerinekun:20191227081449j:plain

f:id:tangerinekun:20191227083145j:plain

人物像の拡大です。

f:id:tangerinekun:20191227083714j:plain

f:id:tangerinekun:20191227083851p:plain

この天使たちがいる部屋は図書室で(多分( ´∀` ))、文字が書かれているのはビュート侯爵が好きな作家の名前が書かれている、、、と説明してあるサイトがありました。

足早に見て行ったので雑な説明で申し訳ないですが、

見れた部屋は少なかったです、ツアーがあってそれだと色んな部屋が見れるようです。

 

f:id:tangerinekun:20191227084605j:plain

f:id:tangerinekun:20191227084741j:plain

f:id:tangerinekun:20191227084941j:plain

ここを拡大します。

f:id:tangerinekun:20191227085309j:plain

②へ続きます。

 

年内バラ記事をもう一つ書きたいのですが、どうなるか分かりません^^;

イギリス旅もとうとう年越しになってしまいました( ´∀` )

コッツウォルズのバイブリーの一泊旅がまだ残っているし、、、。

 

今日から帰省が始まるのかな、、、皆さん、お気を付けて!