Tea for one

紅茶を飲みながらバラを見る、幸せなひと時

小さなベランダ格闘記です、イングリッシュローズがメインです。

久し振りに薔薇

一か月ぶりの更新です~。

梅雨明けはもう少し先か、、、。明けてもあの暑さが待っていると思ったら嫌だし、

このまま蒸し暑いのも嫌だし、、日本の夏は厳しいですね。

 

月末から7月にかけてイギリスへ旅行してきました。今回の旅はロンドンのお友達の協力もありとっても充実したものとなりました、Iさんありがと~!

色々はまた今後アップしていきたいと思います。

 

今回はちょっとだけ最近のバラたちを、、、、。

職場の移動があって落ち着きませんです(´;ω;`)ウゥゥ

f:id:tangerinekun:20190721213059j:plain

今日のシャリファ・アスマと最近仲間入りしたコリーヌ・ルージュ。とてもシャリファに見えない花となっています、、、。

 

旅行から帰ってきて見たベランダは、、、想像はしていたけどかなり暑かったのか?葉がかなり落ちていて枯れ葉だらけになっていてさっそくお手入れ&掃除しましたよ~。

家の者には水やりは頼みませんでした、それまでの水やりで大丈夫だと思ったので。

今の処水切れで枯れは出ていなので、今年は去年の様に暑くなくて助かった、、と云う処でしょうか。

f:id:tangerinekun:20190721213758j:plain

違う日のダーシー・バッセルとコリーヌ・ルージュ。(ピンボケ)

 

帰って来てすぐしたのがバラの手入れ。調子が悪いバラを6号鉢に植え替えて

ハダニ退治に、半額セールなど見て品定め、、、( ´∀` )

近場のナーセリーの半額セールでコリーヌ・ルージュはやってきた( ´∀` )

今も楽天やyahooのポイントアップにつられてポチポチしています~( ´∀` )

(きっと仕事のストレスもあると思う( ´∀` ))

f:id:tangerinekun:20190721214400j:plain

コリーヌ・ルージュと完全に夏花のグレイス。

ディコンドラが枯れないかぎりコラボが続きそう( ´∀` )

 

私のバラ歴は殆どがERで他のバラはほんの少しか育てた事がありません。でも今度からは他のバラに少しシフトしようと思っています。

一番の理由は環境です。ERはイギリス産なのであの気候が最適な訳で、この九州の蒸し暑さは耐えきれないのでは、、、きっと無理させているように思うんですよ。

 で、フランス産やイタリア産にも目を向けていこうと( ´∀` )

家は鉢栽培だし、ベランダは過酷だし、潮風受けるし、日光はAMの5時間無いくらいだし。結果一番いいのは暑さに強いバラのような気がします。

地植えで一度育ててみたいな~~。

f:id:tangerinekun:20190721215648j:plain

コリーヌ・ルージュ、レッチフィールド・エンジェル、グレイス。

 

元気に育つバラが見てみたいよ~~。

f:id:tangerinekun:20190721215951j:plain

前から欲しかったオキシぺタラム・ブルースター

f:id:tangerinekun:20190721220145j:plain

挿し木2株の名前が判明しました。これはジュビリー・セレブレーションでした( ´∀` )

もう一つは白バラだったのでクレア・オースチンですね。

今年は数本成功して今家にあるのはこの2株の挿し木です、大事にしよう♡

f:id:tangerinekun:20190721220806j:plain

アンブリッジ・ローズとエマ・ハミルトン。

f:id:tangerinekun:20190721220920j:plain

カリオプティス、青花が綺麗。

 

ではでは また。