tangerinekun’s blog

小さなベランダ格闘日記です

このまま咲かせています。

湯布院はちょっと置いといて、バラの事を。

 

お盆も過ぎると秋バラの事を考えて夏剪定をしていく事になるんだけど、

去年はどうしよう?どうしよう?と軽めの剪定をしたのが、9月11日。で10月20日ごろには咲いているようなのだけど、(ノートを見ると)あまり咲いた記憶が無いので今年は今ある蕾はカットせずこのまま咲かせて蕾が無い枝を軽めに剪定する事にしました。

エンドレス剪定って事か?

春から出来るだけ蕾はカットしてきたけど、もう全て咲かせます!

f:id:tangerinekun:20180823114022j:plain

~で、咲かせた花です。

下のクリーム色:デズデモーナ

サーモンピンク:ジュビリー・セレブレーション

黄色:ヴァネッサ・ベル

ピンク:セプタード・アイル

デズデモーナの香りが甘くて素晴らしい。

f:id:tangerinekun:20180823114312j:plain

ジュビリー・セレブレーションは春花の後、強剪定して樹形を替える試行をしていて

その甲斐あって蕾も沢山付けて元気。去年も沢山咲いてくれました。

 

どうなるか分からないのは、レッチフィールド、芽吹くが蕾付けず、ロイヤル・ジュビリー、芽吹きすぎて葉が育たず、アレンウィック・ローズ、反応悪く軽くカット、

アラン・ティッチ・マーシュ、ハダニにやられて養生中、

ジェネラス・ガーデナー、様子見、(余り花は咲かないタイプ?)

ピルグリム、DAさんの言う通りにしたら、芽吹き始めて養生中、

エグランタインは鈍い芽吹きで花は期待薄、

来たばかりのグレイス、様子見、

スキャボロ・フェアーは、ギョッと病気が出て株元からカットして養生中、

エミリー・ブロンテ、これはまた記事にします。

 

f:id:tangerinekun:20180823115753j:plain

ジュビリーは本当にいい子です。

f:id:tangerinekun:20180823115838j:plain

デズデモーナは樹形をどうにかしたいな~。

 

次はレディー・エマ・ハミルトンです、久し振り~( ´∀` )