tangerinekun’s blog

狭いベランダでもバラを育てています!

小さなベランダ格闘記です、イングリッシュローズがメインです。 最下部にメニューあります。

スリップス嫌いだ~!

皆さんのガーデンではこの嫌な虫はどんなでしょうか?

家では今も元気にバラの蕾に入り込み食い荒らしていますよ~!!

 折角咲こうとしているバラがこの虫の為に汚くなって綺麗に開かない、

奇形になる、、、。

やっつけようとすると飛ぶ!!跳ねる!!

昨日はこの嫌な害虫をどうにかやっつけようと頑張ってみました。

 2番花のシャリファ・アスマ。

f:id:tangerinekun:20190619090204j:plain

 

可哀想に花弁が茶色くなって美形な花が、、、残念な事に。

でも香りは素晴らしい。

他にも蕾があるので守らなきゃ!です。

 レディー・エマ・ハミルトンも2番花が開きかけていて、餌食になりそうです~。

守らなきゃ!

f:id:tangerinekun:20190619090330j:plain

この花弁は、蕾がちょっと変で触っていたら花弁が取れたもの。

f:id:tangerinekun:20190619090525j:plain

エマの花弁の多彩さが分かります。香りも良い!

 

 

 何だか、見て回っていたら、最大の被害者はスノー・グースだったようで、、、。

かなりやられていました。ベニカを噴霧したら、湧いてきました~~。

でネットで検索した、この手を試してみる事にしました。

f:id:tangerinekun:20190619090731j:plain

f:id:tangerinekun:20190619090827j:plain

 

 

( ´∀` )これはガムテープです。布のやつ。

ちゃんとした物が売ってあるようですが、今回はこれで様子みです。

でもですね、噴霧した後なんですが、案外すぐテープに付いていました!

きゃ~!!!

嫌いだ!嫌いだ!

 オルトランを追加で撒きました!!

 それと少しづつハダニを見かけます。ハダニ対策も頑張らなきゃ!!

 

ハダニも嫌いだ~!!

 

ベロニカの生長が嬉しい、、、、。(実際の色はもっと紫)

f:id:tangerinekun:20190619091028j:plain

ルージュモンはとっても可愛い!

f:id:tangerinekun:20190619091132j:plain

アザミウマについてはこのHPを参考にしました。

ほ~、、、。

www.sc-engei.co.jp

 

 

 

ベロニカ・ドワーフブルー

何時買ったのか忘れた(多分3月)

ベロニカがやっと咲き始めました。

色好き始めたと云うか、、。

30~40㎝に育つはずなんだけど、家のはまだ10㎝くらい( ´∀` )

でも可愛いし色が良いですね~。

f:id:tangerinekun:20190613072814j:plain

元気に育って欲しいけど。

 今日は朝早くからベランダで色々としていまして

嬉しい発見がありました!

バラの挿し木を何本もしていますが、この春したものはまだ、結果が出ているとは

云い難く様子見していますが、

その前の冬に挿し木したものは根は出ているのは確認済みだったけど、、、、

今日は↓

f:id:tangerinekun:20190613073212j:plain

シュートが~~??!!

こんな小さな挿し木のもシュートと云うのか??ですが、嬉しいですね。

生長している!ただどのバラの挿し木になるのかが分からないまま( ´∀` )

葉の形状でジュビリーかな、、とは思っているんですけどね。

 今年になってナーセリーに行くようになり、だいたい行ったら何か苗を買ってしまいますが、最近買ったのはヒューケラ・セレクトとスーパーベナ(バーベナ)です。

ヒューケラは夏に枯らしてしまいます、、暑さに耐えきれずに。

ベランダで涼しい処を探すのは無理。

今年は玄関で過ごしてもらおうかな。

f:id:tangerinekun:20190613074034j:plain

 バラはカットした蕾の残りでモリスが咲いています。

つるにして伸ばすために場所替えしました。

f:id:tangerinekun:20190613074244j:plain

 完全に諦めたバラがあって

ジェネラス・ガーデナーとデスデモーナです。

ジェネラス・ガーデナーは2度目なので好きなバラなんですが、来た時に根が固くはっていたのをもう少し解したら良かったかな、、、と思っていて、

結果根腐れで枯らしてしまった。

庭向きのバラですね。大きくして楽しみたいバラ。

デスデモーナは、、、例の黒くなるやつです。これも根腐れの症状なのかも。

 セプタード・アイルも調子悪くて鉢替えして様子見ですが、

大大好きなバラなので復活してほしい。挿し木苗もあるのでどちらもシュートを待っているのだけど、、、、。

f:id:tangerinekun:20190613075150j:plain

柔らかい優しい感じが魅力ですね、このバラは。花弁も透き通る感じで、ミルラの強香。挿し木苗はつるのまま、大苗はつるから短めに剪定しています。

 そしてこの夏はどう育つのか興味深々のエミリー・ブロンテ。シュートはこの春3本出ました。夏の暑さが苦手なのかこの夏確認してみます。

f:id:tangerinekun:20190613075809j:plain

 マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモンですが大苗を探しましたが売り切れでした、、、新苗は今あるし、、、😢😢また今度の機会に。

 

マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン

梅雨にならないこの地域、、。

何で飛ばしていくのかな( ´∀` )

陽ざしはもう夏の様。写真も色が飛びますね。

私の場合、出来るだけ実際の色に近くなるように加工して載せています。

 

昨日からかこの子は誰?!

って感じで咲いているマダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン。

去年安さにつられて新苗でお迎えしたオールドローズですが、

まだ小さいのです。

この春の一番花は最初は綺麗に開花できなくて、ここで終わり。

f:id:tangerinekun:20190611102546j:plain

次は、こんな感じで咲きました。

f:id:tangerinekun:20190611102827j:plain

薄いピンクで香りも良く良い感じ。

f:id:tangerinekun:20190611103119j:plain

f:id:tangerinekun:20190611103305j:plain

小さな花だからか後ろに反り返る、反り返る、、、。

でも超可愛いんです。

出来れば大苗でお迎えしたい可愛い、可愛いバラ。

大事に育てているつもりです( ´∀` )

 今日はですね、こんな感じなんです!

 

f:id:tangerinekun:20190611104951j:plain

家のバラの中で一番の可愛さではないですか?!

 

f:id:tangerinekun:20190611105239j:plain

↑開きかけの頃。

他の2番花と一緒に生けてみました。

f:id:tangerinekun:20190611105420j:plain

左がルージュモン、奥がモリス、手前はセプタード・アイル。青花はロベリア、イソトマ、後ろの白花はバーベナです。

f:id:tangerinekun:20190611105721j:plain

マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン、大苗お迎え決定です!

さあ、探そうーー!

 

バラの説明はこちらをどうぞ。

himenobaraen.jp